ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 手当・助成 > 高校生医療費助成の申請受付を開始

手当・助成

高校生医療費助成の申請受付を開始

2018年01月04日更新

高校生医療費助成の申請受付を開始

 高校生などが医療機関にかかった場合、窓口で支払った自己負担相当分を「山県まちづくり振興券」で保護者に助成します。申請する場合は、必ず受付期間中に手続きしてください。

助成対象者高校生などの保護者
助成対象医療費

平成29年分 : 平成29年1月1日から12月31日までに、保護者が市内に住所を有する期間に支払ったお子さんの保険対象医療費相当分 (1年分を集計)

平成29年度

生年月日

助成対象領収書

高校1年生平成13年4月2日生 ~ 平成14年4月1日生平成29年4月1日 ~ 平成29年12月31日
        ※高校生になってからのもの
高校2年生平成12年4月2日生 ~ 平成13年4月1日生平成29年1月1日 ~ 平成29年12月31日
高校3年生平成11年4月2日生 ~ 平成12年4月1日生平成29年1月1日 ~ 平成29年12月31日
卒業生平成10年4月2日生   ~ 平成11年4月1日生平成29年1月1日 ~ 平成29年3月31日
        ※高校生だったときのもの

 ※平成28年中の助成対象領収書も受け付けます。

【対象にならない人】 
 ・ 市税などの未納のある場合は支給できません。
 ・ 確定申告での「医療費控除」との併用はできません。
 ※学校内でのケガなどでスポーツ振興センターの補てんを受けたものは対象となりません。 

申請受付期間

平成29年度 : 平成30年1月4日(木曜)~2月15日(木曜)の土曜・日曜・祝日を除く8時30分~17時15分

  • 平成30年1月14日(日曜)は、休日窓口(9時~正午)
  • 平成30年1月25日(木曜)は、夜間窓口(21時まで)
  • 平成30年2月11日(日曜)は、休日窓口(9時~正午)
申請に必要なもの
  • 支給申請書
  • 医療費明細書
  • 領収書(原本)
  • 高校等の学生証、お子さんの保険証
  • 印鑑(スタンプ印不可)
※高額療養費など、医療費に対し保険者などから補てんがあった場合は、「支給通知書」などを添付してください。

申請様式

関連ページ 山県まちづくり振興券交付事業

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

市民環境課(保険年金係)  電話:0581-22-6827  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。

ネットワーク環境の変更により、7月から11月17日までに各ページのお問い合わせフォームから送信された一部のご意見が受信できない状況となっておりました。
この期間中にお問い合わせフォームから送信していただいた皆さまには、お詫び申し上げます。