ホーム > 健康・福祉 > 健康 > アクティブ+10(プラス・テン) > 対象者拡大!期間延長!健康づくりにチャレンジ! アクティブ+10(プラス・テン)

アクティブ+10(プラス・テン)

対象者拡大!期間延長!健康づくりにチャレンジ! アクティブ+10(プラス・テン)

2017年09月11日更新

+10(プラス・テン)で健康寿命をのばしましょう

 +10(プラス・テン)とは、「プラス10分」の意味で、今よりも1日10分多く体を動かしましょうということ。
 10分の活動は、歩数にすると約1,000歩。歩く距離にすると、700m~800mに相当します。
 WHO(世界保健機関)は、高血圧、喫煙、高血糖に次いで「身体活動不足」が全世界の死亡に対する危険因子の第4位であると発表しています。
 今の生活に、あと10分の活動を増やすことで、糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、うつ病、認知症などになるリスクを下げることができると言われています。さらに、減量効果として、+10分を1年間継続すると、1.5kg~2kgの減量効果が期待できます。<

健康のための一歩を踏み出そう。まずは「始める」ことから

こんな運動で「+10」を目指そう

●ラジオ体操(第1・第2・みんなの体操) ●散歩(犬と一緒でもOK) ●ジョギング ●ウォーキング ●ストレッチ ●筋力トレーニング ●ヨガ ●各種スポーツ ●自転車に乗る ●スポーツジムへ行く など

毎日無理なく続けられるものを選びましょう。少しでも長く、少しでも元気に体を動かすことが健康への第一歩です

とにかく始めてみる

 全く運動習慣のない人は、まずは1日10分、コツコツとご自分のペースで運動習慣をつけていきましょう。
すでに運動に取り組んでいる人は、今行っている運動をあと10分長く頑張ってみましょう。
「継続は力なり」です。続けていくことで、健康でいる期間が少しでも長くなればうれしいですね。

あなたの健康を守るのは、あなた自身です。この取り組みをきっかけに、健康な体を手に入れましょう

健康チャレンジスタート。3つの目標を達成して豪華景品をゲット

「+10」のチャレンジを含め、期間内に次の3つの目標を達成した人には、抽選で豪華景品をプレゼントします。

【目標1】 1か月間で15日以上普段より「10分」多く体を動かす

【目標2】 健康診査・がん検診を1つ以上受診する

【目標3】 健康生活のとりくみの中から1項目を選んでチャレンジ

      1.血圧測定 2.体重測定 3.家族・友人と楽しく会話

      4.1日3食食べる 5.バランスの良い食事

      6.毎日歯をみがく 7.健康づくりのイベントに参加

<対象者>   20歳以上の市民または在勤者

<実施期間>     平成29年6月1日~平成30年1月31日

<応募締切>     平成30年1月31日(到着分) 

<応募用紙提出方法> 
1.郵送する場合
郵送先 〒501-2192 山県市高木1000番地1 山県市健康介護課健康係 宛て

2.お近くのところへ直接提出
【応募用紙提出場所】
保健福祉ふれあいセンター(健康介護課分室)・伊自良支所・美山支所・西武芸出張所

◎詳しい応募方法はこちら↓↓↓

★応募者全員に「やまがた元気もり森利用券」をプレゼント↓↓↓

★応募用紙はこちら↓↓↓

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

健康介護課(健康係)  電話:0581-22-6839  FAX:0581-22-2117

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。

ネットワーク環境の変更により、7月から11月17日までに各ページのお問い合わせフォームから送信された一部のご意見が受信できない状況となっておりました。
この期間中にお問い合わせフォームから送信していただいた皆さまには、お詫び申し上げます。