ホーム > 教育 > 教育委員会 > 幼稚園保育料等助成事業

教育委員会

幼稚園保育料等助成事業

2017年03月30日更新

幼稚園保育料等助成事業

 私立幼稚園に通園し、かつ市に住民登録している園児の保護者に対し、保育料などの一部を助成します。

【助成の対象】

 市に住民登録している3歳児(年少)、4歳児(年中)、5歳児(年長)の保護者で、私立幼稚園(市内外を問わず)に通園させている人

【助成金の額】

 助成金の額は、対象園児の年間の保育料などの額と308,000円(私立幼稚園就園奨励費補助金の補助限度額)のいずれか少ない額から、私立幼稚園就園奨励費補助金の額を差し引いた額(千円未満の端数は切り捨てします。)を、山県まちづくり振興券で交付します。

※私立幼稚園就園奨励費補助金の額は、園児の属する世帯構成員の状況、市町村民税の所得割課税額などに応じて異なります。

【申請手続】

 5月中旬に当該幼稚園を通じて制度の案内を配布しますので、6月中旬までに申請してください。(左記の期限以降も申請できます。)

※保育料などの額を明らかにする書類および領収書(写し)の添付が必要です。
※私立幼稚園就園奨励費補助金の保育料等減免措置申請書を提出している人は、申請書を提出する必要はありません。
※申請書は学校教育課またはホームページから取得できます。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

学校教育課  電話:0581-22-6844  FAX:0581-22-6851

当サイトに対するみなさまのご意見をお聞かせいただき、ページ作成の参考にさせていただきます。

このページの情報は役に立ちましたか?
    
このページに対するご意見・ご要望がありましたら、下記に入力してください。なお、返信をご希望される場合は、メールアドレス等をご記入ください。