ホーム > 暮らし > 住宅・建築物 > 住宅・建築物耐震化 > 建築物耐震診断補助

住宅・建築物耐震化

建築物耐震診断補助

2016年02月17日更新

建築物耐震診断補助

建築物耐震診断事業

建築物(木造住宅以外)の耐震診断費用の一部を補助します。

対象建築物昭和56年5月31日以前に着工された木造の一戸建て住宅以外の建築物。
建築物の構造について国土交通大臣の特別な認定を受けたものでないもの。
申込みできる人対象建築物の所有者
補助金額
  • 一戸建ての住宅(木造以外の構造)
    → 対象となる費用の限度額は13万円/戸
       補助率 2/3以内
       補助額 上限は8万6千円
  • 一般建築物(一戸建て住宅以外で全ての構造)
    → 対象となる費用の限度額は150万円/棟
       補助率 2/3以内
       補助額 上限は100万

※国などの制度変更により、補助率や補助額が変わる場合があります。

申込み方法耐震診断事業実施計画書」に必要事項を記入し、押印のうえ持参してください。
予算に限りがありますので、早めに申し込んでください。
申込み締切11月末日(末日が閉庁日の場合は次の開庁日)

対象となる診断

関連ページ 申請書(建築物耐震診断)

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

建設課  電話:0581-22-6832  FAX:0581-22-2118

当サイトに対するみなさまのご意見をお聞かせいただき、ページ作成の参考にさせていただきます。

このページの情報は役に立ちましたか?
    
このページに対するご意見・ご要望がありましたら、下記に入力してください。なお、返信をご希望される場合は、メールアドレス等をご記入ください。