ホーム > 市政 > 計画・施策 > 過疎対策 > 山県市過疎地域自立促進計画

過疎対策

山県市過疎地域自立促進計画

2018年04月06日更新

山県市過疎地域自立促進計画

 国において、平成28年3月をもって失効することとなっていた「過疎地域自立促進特別措置法」の期限が、平成24年の法改正により平成33年(2021年)3月31日まで延長されました。これを受け、市は「山県市過疎地域自立促進計画(平成28年度~32年(2020年)度)」を策定しました。
 この計画は、過疎地域に指定されている旧美山地域の自立促進のため、産業の振興や生活環境の整備、地域振興などの諸施策についての方針を示すものです。


※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。