ホーム > 市政 > 計画・施策 > 上下水道 > 公的資金補償金免除繰上償還

上下水道

公的資金補償金免除繰上償還

2018年03月14日更新

公的資金補償金免除繰上償還に係る「公営企業経営健全化計画」等の公表について

 国による地方支援の一環として、過去、公的資金を借り入れた市債の内、高い金利のものについて、繰上償還に伴う補償金(注1)が免除される制度があります。これは、地方財政法附則第33条の規定に基づき一定条件を満たせば認められるものです。この繰上償還を実施し、公債費負担の軽減に努めていきます。
 国から承認を受けた「公営企業経営健全化計画」を次のとおり公表します。

(注1)補償金とは、繰上償還しなければ貸し手側が得られたはずの利益を補償するために支払うもので、通常、公的資金について任意の繰上償還を行う場合には補償金を支払う必要があります。

平成24年度における山県市の補償金免除繰上償還額(単位:千円)

事業繰上償還額合計
上水道事業22,89622,896
農業集落排水事業15,14615,146

最新の公営企業経営健全化計画執行状況

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

水道課  電話:0581-22-6835  FAX:0581-22-2116

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。