ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 平成30年度 > 山県市オリジナル演劇出演者が表敬訪問[平成30年8月]

平成30年度

山県市オリジナル演劇出演者が表敬訪問[平成30年8月]

2018年08月09日更新

 8月3日、山県市オリジナル演劇「やまがた日記2~日本のへそ・妖怪サミット~」に出演する市内小中学生ら23人が表敬訪問しました。

 同公演の演出・脚本は「劇団そらのゆめ(川村ミチル代表)」(名古屋市)に依頼。5月の公募で集まった出演者らは、6月から30回以上の厳しい稽古に励んでいます。
 出演者からは、「今回は、観客席まで舞台が伸びており、演者と客の距離が近いのが特徴です。演者らは多くの妖怪に扮(ふん)し、メイクから衣装にもこだわるなど見応えがある作品となっています。ぜひ沢山の人に見に来てほしい」と意気込みを語ってくれました。

 学校生活以外で何かに取組むことは、大人に成長する上での大きな栄養になると思います。本番まであとわずかですが、一生懸命頑張ってください。 

山県市オリジナル演劇「やまがた日記2~日本のへそ・妖怪サミット~」

山県市オリジナル演劇「やまがた日記2~日本のへそ・妖怪サミット~」のあらすじ

 最近学校を休みがちな中学生萌の部屋に全国から居場所を追われた妖怪たちが妖怪サミット開催のために集まってくる。妖怪たちに驚きながらも次第に溶け込み、いつしか友達となっていく。
 ちょうどその頃、山県市で「全国ふるさと料理バトル」が開催され出場者の募集をしている。料理バトルの開催チラシを見た妖怪たちは、萌に料理バトルに出場するようにすすめる。妖怪仲間と一緒に挑む料理バトル、萌たちが選んだ「料理」は。 山県市の偉人が発明したご当地グルメ「・・・」バトル大会の結果は・・・

日時平成30年8月18日(土曜)、19日(日曜)
13時30分開場 14時開演
場所山県市文化の里花咲きホール
入場料一般1000円、高校生以下500円(全自由席)
・未就学児入場可
・8月18日(土曜)中学生以下無料(要入場整理券)
チケット取扱花咲きホール、山県市役所会計課、高富中央公民館、美山中央公民館




演劇稽古の様子
演劇稽古の様子

演劇稽古の様子
演劇稽古の様子

表敬訪問の様子
表敬訪問の様子

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオ問合せまで下さい。

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075
文化の里 花咲きホール  電話:0581-36-2323  FAX:0581-36-2777

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。