ホーム > 防災・防犯 > 消防団 > トピックス > 平成28年 > 岐阜地域で初!! 県消防団協力事業所認定

平成28年

岐阜地域で初!! 県消防団協力事業所認定

2016年06月15日更新

岐阜県「消防団協力事業所支援減税制度」認定企業


 6月2日(木) 岐阜県「消防団協力事業所支援減税制度」に岐阜地域で初めて認定されたミズタニバルブ工業㈱ 代表取締役 水谷 直義 会長(写真:中)が市役所を訪れ、林市長、恩田消防団長へ報告しました。

 同社は、山県市富永に本社を置く水栓バルブなど水周りの製品を扱う企業で、本市を含む消防団員を4人雇用するほか、その活動に対し特別な配慮を行うなど、消防団に協力する事業所として5月18日に岐阜県の認定を受けました。また、同社は、この減税制度認定の第1要件である「山県市消防団協力事業所表示制度」の認定を平成28年2月に受けています。

 これらの制度により、消防団員の確保、消防団活動の活性化など、消防体制の強化とともに地元企業を含む地域全体の消防・防災に対する気運が高まることが期待されます。

お問い合わせ

総務課  電話:0581-22-6820  FAX:0581-27-2075

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。