ホーム > お知らせ一覧 > 弁財天が見守る「恋人の聖地」、伊自良湖にモニュメントを設置

お知らせ

弁財天が見守る「恋人の聖地」、伊自良湖にモニュメントを設置

2016年03月23日更新

 伊自良湖が1月「恋人の聖地」に認定されたことに伴い、新たに設置したモニュメントの除幕イベントを3月21日に行いました。
 恋人の聖地はNPO法人地域活性化支援センターが認定しているもので、プロポーズにふさわしいロマンチックスポットとして、現在全国で300を超える場所が選ばれています。
 伊自良湖では、今回の認定を受けて恋人の聖地ならではのモニュメントを設置。また、縁結びをつかさどる弁財天をまつる付近の甘南美寺で祈とうした「恋する絵馬」を用意し、恋人だけでなく出会いを求める人も祈願ができるようになります。

 除幕式では、まず市長や来賓のあいさつがあり、市長は「楠正成夫人と縁があり弁財天の見守る伊自良湖に、たくさんの若者が足を運んでほしい」と話しました。 
 続いてモニュメントの除幕が行われ、ハートをバックに、恋人同士の肩が自然に寄り添うよう中心に傾いたベンチがお目見え。
 桜や紅葉、ワカサギ釣りなど四季折々の景色が楽しめる伊自良湖に、新たなみどころが増えました。




市長や来賓で除幕


恋人が寄り添えるよう、中心に傾いたベンチ


恋人の聖地、伊自良湖にぜひお越しください