ホーム > お知らせ一覧 > 南海トラフ地震想定山県市総合防災訓練を実施しました

お知らせ

南海トラフ地震想定山県市総合防災訓練を実施しました

2019年10月31日更新

10月27日(日曜)に、いわ桜小学校グラウンドにて、山県市総合防災訓練を行いました。
訓練は、大地震発生時における市防災体制の強化や、家庭(自助)、地域(共助)、公的機関(公助)が、それぞれが緊密に連携し、災害時に迅速で的確な対応ができるように実施しました。
当日は、多くの地域住民も参加し、災害時における対応について知識を深めました。
また、11月13日に横浜で行われる、第24回全国女性消防操法大会に出場する、山県市消防団女性消防隊員による軽可搬ポンプ操法も披露しました。


避難信号訓練の様子


救出搬送訓練の様子


市消防団女性消防隊による軽可搬ポンプ操法の様子