ホーム > 観光・イベント > 岐阜・やまがた逸品 > 「明智光秀ゆかりの地 岐阜・やまがた」土産物・サービスの募集

岐阜・やまがた逸品

「明智光秀ゆかりの地 岐阜・やまがた」土産物・サービスの募集

2019年09月09日更新

「明智光秀ゆかりの地 山県市」を一緒に盛り上げませんか?

趣旨

「明智光秀ゆかりの地 山県市」にちなんだモノやサービスを認定し、情報発信することで山県市の知名度向上(話題づくり)と来訪者の満足度向上を目的に実施します。
 また、既存のモノやサービス・新規開発されるモノやサービスなど、できるだけ多くの事業者が参画しやすく山県市全体で盛り上げていける取り組みとします。

認定の基準

◇山県市にゆかりがある明智光秀・土岐氏に関するコンセプトやストーリーがある。もしくは、地元産の原料・材料を使用しているまたは市内で製造されているモノ。
◇品質に対する確実な取り組み、法令遵守、衛生、製造過程における安心安全の確保がなされている。
(表示と内容の一致・各種許認可関係の適正)
◇市内事業者が取り扱う(販売者である)モノ・サービス。
◇山県市のイメージや品位を落さないモノ・サービス。

~該当するモノってどんなモノ?~
※行楽地、SA・PA、ドライブインなどで販売されている土産物などをイメージしてください。
◆明智関係・土岐氏関係にちなんだ一工夫は、製品自体のコンセプトやデザインに限らず、中身は既存のものであってパッケージデザインなどへの一工夫のみでも対象となります。
◆売れる商品となるためには、内容や金額設定、販売所で気軽に手に取りやすいかどうかも重要です。

~該当するサービスってどんなサービス?~
※体験内容や飲食メニュー ほか
◆ワークショップ(オリジナル作品作り)など、ここでしか体験できないような内容が好ましく、集客のための話題となります。
◆飲食メニューは、金額設定や常時取り扱いができるかどうかもご検討ください。

主催

山県市大河ドラマ「麒麟がくる」活用推進協議会 麒麟で広がるワーキング部会

【認定後の展開】

◇市内の農産物直売所・観光施設などに共通の特設コーナーを設置して取り扱っていきます。
◇県内に設置される大河ドラマ館、県の行楽施設の販売処なでへ販路開拓できる可能性があります。
 ※岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会 ロゴマークもご活用ください。
  ⇒HP紹介ページ:「岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会ロゴマーク使用について(新しいウインドウで開く)
◇取り組み内容はメディアを通じて市内に向けても紹介を行います。
◇県や市で実施する明智光秀関係の各種イベントなどで積極的に発信していきます。

「明智光秀ゆかりの地 岐阜・やまがた」土産物・サービス認定マーク
「明智光秀ゆかりの地 岐阜・やまがた」土産物・サービス認定マーク

デザイン

 スミエリさん(山県市名山めぐり事業キャラクター「山県さくら制作者」)

内容

 歴史をテーマに、山県さくらが甲冑を着た「武将山県さくら」による認定マーク

申請について

申請受付期間

 10月1日(火曜)~10月15日(火曜)17時まで

申請方法

 申請書類を記入し、関係書類などを添えて持参または郵送(当日消印有効)で次の提出先に提出してください。
 様式類は次よりダウンロードするか、まちづくり・企業支援課窓口で配布しています。

提出先

 山県市役所 2階 まちづくり・企業支援課
 〒501-2192 山県市高木1000-1

お問い合わせ

まちづくり・企業支援課  電話:0581-22-6831  FAX:0581-22-2118

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。