ホーム > 観光・イベント > 祭り > 明智光秀ゆかりの地 ふるさと栗まつり2019 を開催しました

祭り

明智光秀ゆかりの地 ふるさと栗まつり2019 を開催しました

2019年10月23日更新

明智光秀ゆかりの地 山県市ふるさと栗まつり2019 を開催しました。

9月29日、大桑の四国山香りの森公園で「明智光秀ゆかりの地 ふるさと栗まつり2019」を開催しました。
このまつりは、山県市が利平栗発祥の地であることをPRする、市の最大イベントです。

オープニング 山県市保育園児による鼓隊演奏
オープニング 山県市保育園児による鼓隊演奏

オープニング挨拶
オープニング挨拶

会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子

会場の様子
会場の様子


会場では、毎年好評で行列のできる栗のつかみ取りや栗販売など、約80の模擬店が並びました。

栗つかみ取りの行列
栗つかみ取りの行列

栗つかみ取りの様子
栗つかみ取りの様子

栗つかみ取りの様子
栗つかみ取りの様子

栗つかみ取りの様子
栗つかみ取りの様子

栗つかみ取りの様子
栗つかみ取りの様子

模擬店の様子
模擬店の様子

大桑小学校の模擬店の様子
大桑小学校の模擬店の様子

警察車両展示
警察車両展示

各種ワークショップ
各種ワークショップ


メインステージでは、ぎふチャンの公開生放送が行われ、演歌歌手の丘みどりさんや、岐阜市出身のひなたみなさんによる歌謡ショーで大変盛り上がり、終盤にはビンゴ大会を行いました。

香りドームの様子
香りドームの様子

丘 みどり さん
丘 みどり さん

ひなたみな さん
ひなたみな さん

お笑いショー
お笑いショー

林市長と宇野会長のトーク
林市長と宇野会長のトーク

ビンゴ大会
ビンゴ大会


また、来年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀ゆかりの地であることから、「明智光秀ゆかりの地」や「土岐頼芸が活躍した地」であることを併せて発信するため、武将隊によるステージショーを行いました。

戦国合戦陣営エリア(客席)
戦国合戦陣営エリア(客席)

戦国合戦陣営ステージの様子
戦国合戦陣営ステージの様子

戦国合戦陣営ステージの様子
戦国合戦陣営ステージの様子

ゴム手裏剣打ちの様子
ゴム手裏剣打ちの様子

謎解き迷路の様子
謎解き迷路の様子

大河ドラマのPR
大河ドラマのPR

ダンボール甲冑を製作している様子
ダンボール甲冑を製作している様子

戦国合戦-山県市ブース
戦国合戦-山県市ブース


昨年は、台風の影響で中止になり、2年ぶりの開催となったこの日は、約5万5千人の来場者でにぎわいました。 

お問い合わせ

まちづくり・企業支援課  電話:0581-22-6831  FAX:0581-22-2118

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。