ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 介護予防事業 > 地域で安心して暮らすために > 認知症サポーター養成講座

地域で安心して暮らすために

認知症サポーター養成講座

2013年05月20日更新

認知症サポーター養成講座

認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者(認知症サポーター)になっていただくための講座です。

対象者

 市民の方、市内に勤務している方(10人以上集まれば出張で講座を行います)。

講座内容

所定の研修を修了した講師(キャラバン・メイト)が、認知症の症状・治療法・予防及び対応方法などについて、講話をします。講座の所要時間は1時間から1時間30分です。
受講すると、認知症サポーターの証であるオレンジリング(オレンジ色のブレスレット)が渡されます。

※受講を希望される方は、1か月前までにご連絡ください。

お問い合わせ

健康介護課  電話:0581-22-6838  FAX:0581-22-6841

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。