ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 住宅用火災警報器設置推進助成

福祉

住宅用火災警報器設置推進助成

2017年06月05日更新

住宅用火災警報器設置推進助成

 市では高齢者世帯、障がい者世帯などを対象に、住宅用火災警報器設置などに関する助成を行っています。

対象世帯

市内在住で、下記(1)から(6)に該当する人のみの世帯

  1. 65歳以上高齢者
  2. 介護保険における要介護3以上の人
  3. 身体障害者手帳1~3級
  4. 療育手帳A・A1・A2・B1
  5. 精神障害者保健福祉手帳1・2級
  6. 難病患者など
  7. 母子家庭世帯および寡婦家庭世帯(18歳以上65歳未満の人が同居する場合は除く) 

助成金について

 火災警報器の購入費に対する助成はありません

設置について

 山県市総合ボランティア・サポートセンターにより無料で器具の設置を行っています。

協力機関

 器具の取付相談、取付ボランティア、申請代行、制度の周知
 NPO法人 山県市総合ボランティア・サポートセンター(山県市岩佐1177番地1)
 電話 0581-52-3110

申し込み・お問い合わせ先

 福祉課 電話0581-22-6837

詐欺などの犯罪行為にご注意を

 訪問員は顔写真入りの身分証を所持しています。
 器具の取り付けなどで心配なことがありましたら、市役所福祉課に相談してください。

お問い合わせ

福祉課  電話:0581-22-6837  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。