ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者福祉 > ヘルプマークを見かけたら「思いやりのある行動」をお願いします

障がい者福祉

ヘルプマークを見かけたら「思いやりのある行動」をお願いします

2019年03月14日更新

ヘルプマークの配布をしています

 県では「岐阜県障害のある人もない人も共に生きる清流の国づくり条例」の施行を踏まえ、「人にやさしい岐阜県づくり」の一環としてヘルプマークを導入し、配布しています。ヘルプマークを見かけたら「思いやりのある行動」をお願いします。

〇「思いやりのある行動」とは

ヘルプマークとは?

ヘルプマーク
ヘルプマーク

義足や人工関節を利用している人、内部障がいや難病の人、妊娠初期の人など、援助や配慮を必要としている人がバッグなどに身に付けることで、周囲の人に手助けを必要とすることや「見えない障がい」への理解を求めるものです。

配布要領

(1)配布場所

(2)配布条件

お問い合わせ

福祉課  電話:0581-22-6837  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。