ホーム > 健康・福祉 > 健康 > リステリア・モノサイトゲネスによる食中毒予防について

健康

リステリア・モノサイトゲネスによる食中毒予防について

2015年01月26日更新

リステリア・モノサイトゲネスによる食中毒予防について

 厚生労働省医薬食品局食品安全部からリステリア・モノサイトゲネスについての周知依頼がありましたので、お知らせします。

 リステリア・モノサイトゲネスは動物の腸管内や環境中に広く分布している細菌で、食品を介して感染する食中毒菌です。この細菌に感染することにより、高齢者や妊婦、疾患により免疫機能が低下している人は重症化しやすいので注意が必要です。

 詳細は、下の資料を参照してください。

乳及び乳製品の成分規格等に関する省令及び食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について
リーフレット(消費者の皆さまへ)
リーフレット(食品を取り扱う事業者の皆さまへ)
リーフレット(これからママになるあなたへ)

お問い合わせ

子育て支援課  電話:0581-22-6839  FAX:0581-22-2117

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。