ぎふ清流国体・ぎふ清流大会 山県市実行委員会
ぎふ清流国体・ぎふ清流大会は終了しました。温かいご声援ありがとうございました。

トップページ >山県市の開催競技・日程  

 ぎふ国体 馬術競技

馬 術 会 期 種 別 競技会場
平成24年9月30日(日)~
平成24年10月4日(木)
全種別
山県市特設馬術競技場

山県市大桑3664番地 (椿野地内)

 
 

ぎふ清流国体 馬術競技


 ・ぎふ清流国体馬術競技の様子はこちら



 国民体育大会で行われる馬術競技は、以下の三種目に分けられます。
  • 馬場馬術競技
  • 障害飛越競技
  • 国体総合馬術競技
 馬場馬術競技とは、馬場内を3種の歩き方[常歩(なみあし)・速歩(はやあし)・駈歩(かけあし)]でさまざまな運動を演じるものです。
 前進、停止、後退をしたり、斜め、円形、波形に馬を進めることで、馬の調教レベルと騎手の技量を競います。

 障害飛越競技では、高さや幅、色彩、形状の異なる障害物をミス無く飛び越していくことを競います。
 障害物のバーの落下や、障害物前での拒否などの過失があると減点になります。  運動するためのエネルギーの役割となる馬と、そのためのリズムとバランスを与える役割を果たす騎手の、人馬一体となった妙技が見ものです。   

 国体総合馬術競技は、成年男子競技で2日間にわたって行われ、第1日目の馬場馬術競技・第2日目の障害飛越競技の成績の合計によって順位が決められます。

 ぎふ国体 バレーボール (少年男子)

 コート中央のネット越しにボールを3回以内で相手コートに返す競技です。試合は、トーナメント方式で行い、得点はサービス権の有無に関係なく、ラリーに打ち勝った場合に1点が入ります。

 1セット25点先取の5セットマッチ(最終第5セットは15点先取)で行い、3セット先取したチームが勝者となります。

 ボールをつなげて相手に返していくラリーの応酬と、スピーディーな試合展開が見どころです。

バレー 会 期 種 別 競技会場
平成24年10月5日(金)~
平成24年10月8日(月祝)
少年男子 山県市総合体育館

山県市高木1675
    
 
 
ぎふ清流国体 バレーボール競技
 ・ぎふ清流国体バレーボール競技
(少年男子の部)の様子はこちら
その他の種別
成年男子 安八町 安八町総合体育館
三洋電機岐阜スポーツセンター
成年女子 美濃加茂市 美濃加茂市中央体育館プラザちゅうたい
市立東中学校体育館
少年女子 海津市 南濃体育館
県立海津明誠高等学校体育館
 
 

 大会競技 バレーボール (身体障がい・知的障がい)

バレー 会 期 種 別 競技会場
平成24年10月13日(土) ~
 平成24年10月15日(月)
・身体(聴覚)障がい
・知的障がい
山県市総合体育館

山県市高木1675

 


 
・ぎふ清流大会 バレーボール競技
(聴覚・知的の部)の様子はこちら

 身体(聴覚)障がい・知的障がいのある選手については、6人制バレーボールとほぼ同じルールで、男女別に競技を行います。  

 精神障がいの部はこれまではオープン競技として実施されてきましたが、平成20年度のおおいた大会から正式競技に加えられました。男女混合のチーム編成でソフトバレーボール球を使用するなどの特別なルールがあります。

 聴覚障がいの部では、選手には音が聞こえにくいので、審判はホイッスルだけでなく大きな動作でサービスの合図などを出します。  サーブ、レシーブ、スパイクなどの迫力あるプレーもさることながら、チームワークを生かした連係プレーにも注目です。

その他の種別
精神障がい 安八町 安八町総合体育館