ホーム > 子育て > 子育て支援 > 地域少子化対策重点推進交付金活用について

子育て支援

地域少子化対策重点推進交付金活用について

2016年07月05日更新

 内閣府の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、「結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成」のため、「体験型保育事業」を行います。

事業名:体験型保育事業

 本事業は、昨今の地域社会の関係の希薄化に伴って出た課題に対し、幅広い年代の地域住民がそれぞれの役割で関わることを通して、世代が調和した地域による子育てに温かい社会をつくることを目的とし、以下のスケジュールで事業を行います。

 平成29年10月:体験型保育イベント事前セミナー
     11月:体験型保育イベント
 平成30年1月、2月:体験型保育イベント事前セミナー
     3月:体験型保育イベント

お問い合わせ

子育て支援課  電話:0581-22-6839  FAX:0581-22-2117

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。