ホーム > 暮らし > 公共交通 > 紙芝居「ぼくはハーバス」

公共交通

紙芝居「ぼくはハーバス」

2014年09月25日更新

紙芝居「ぼくはハーバス」ができました!


 ハーバスをモデルにした「ぼくはハーバス」という紙芝居が完成しました。

 この紙芝居は、「バスは楽しいよ、バスは乗らなきゃなくなっちゃうよ。もっとバスに乗ろうね」というメッセージを込め、ボランティアの協力を得て山県市公共交通会議が制作し、市内の全保育園に配布しました。読み聞かせをすると、園児たちはとても楽しそうに聞いてくれています。

 このページでご紹介しているほか、図書館にもありますのでご活用ください。

※この紙芝居は、国土交通省平成25年度地域公共交通確保維持改善事業費補助金(地域協働推進事業)を活用して制作しました。

お問い合わせ

企画財政課  電話:0581-22-6825  FAX:0581-27-2075

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。