ホーム > 暮らし > 市税 > 電子申告(eLTAX) > 市税の電子システム

電子申告(eLTAX)

市税の電子システム

2016年01月21日更新

市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)について

 山県市では、平成21年12月14日からインターネットを利用した市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)による申告の受付を行っています。

eLTAX(エルタックス)とは

eLTAX(エルタックス)とは、地方税の申告および申請・届出の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。全国の地方公共団体で組織する「一般社団法人地方税電子化協議会」が運営しています。

eLTAX(エルタックス)の特徴

  1. 自宅やオフィスからインターネットを通じて簡単に手続きができます。
  2. eLTAX(エルタックス)のサービスを開始している複数の地方公共団体への申告がまとめて一度に手続きができます。
  3. eLTAX(エルタックス)用の無償ソフト「PCdesk」または、市販の税務・会計ソフト(eLTAX対応ソフトに限る)で申告書が簡単に作成できます。

電子申告ができる市税

 事業所から提出される給与支払報告書の摘要欄「住宅借入金等特別控除可能額」「居住開始年月日」、所得税の確定申告書の第1表「住宅借入金等特別控除」 第2表「特例適用条文等」に居住開始年月日の記載がないと、住民税からの控除の対象にならない場合がありますので、ご注意ください。

税目申告関係申請・届出関係
個人住民税
(特別徴収)
  • 給与支払報告書(総括表・個人別明細書)
  • 公的年金支払報告書(総括表・個人別明細書)
  • 給与支払報告に係る給与所得者異動届出書
  • 特別徴収に係る給与所得者異動届出書
  • 普通徴収から特別徴収への変更依頼書
  • 退職所得に係る納入申告書
  • 退職所得の特別徴収票
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届
法人市民税
  • 中間申告・確定申告・修正申告など
  •  法人設立・設置届
  •  異動届
固定資産税
(償却資産)
  • 償却資産申告書・種類別明細書など
    (プレ申告データを利用する申告はできません。)
 

利用方法

 はじめてeLTAX(エルタックス)を利用する人は、利用届出が必要です。(国税の電子申告e-TAX(イータックス)とは異なります。)
 利用手続きは、eLTAX(エルタックス)のホームページへアクセスして届け出ることになります。
 ・eLTAX(エルタックス)ホームページ(別サイトで開きます。)

注意 既にほかの地方公共団体に電子申告をしている場合は、利用届出は必要ありません。ただし、申告書などの提出先となる地方公共団体へ山県市を追加する必要があります。山県市を提出先として追加する場合は、「PCdesk」などのeLTAX(エルタックス)対応ソフトウェアから提出先の追加をお願いします。

利用時間

8:30 ~ 21:00
(土日祝日、年末年始12/29~1/3日は除く。)

お問い合わせ

お問い合わせ

税務課  電話:0581-22-6822  FAX:0581-22-2116

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。