ホーム > 暮らし > 届出・証明 > 本人通知制度 > 本人通知制度

本人通知制度

本人通知制度

2019年03月21日更新

本人通知制度

この制度は、市が住民票の写しなど(※1)を本人以外の第三者(※2)に交付した場合に、交付した事実を本人(要事前登録)に通知するものです。住民票等の不正請求や不正取得による個人の権利の侵害を防止するための制度です。

※1「住民票の写し等」とは、住民票(除票を含む)の写し、住民票(除票を含む)記載事項証明書、戸籍の附票(除附票を含む)の写し、戸籍(除籍を含む)謄抄本、戸籍(除籍を含む)記載事項証明書をいいます。
※2「第三者」とは本人等の代理人および本人等以外の人をいいます。

制度の内容

1.登録できる人

2.登録方法

3.登録期間

4.通知の対象となる証明書

5.通知の対象外

6.登録に必要な書類

7.登録の廃止・変更

8.その他

関連ページ 本人通知登録書・廃止届出書

お問い合わせ

市民環境課(戸籍・住民係)  電話:0581-22-6829  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。