ホーム > まちづくり > 農林業 > 畜産 > 岐阜市畜産センター公園における豚コレラの発生に伴う消毒ポイントの設置について

畜産

岐阜市畜産センター公園における豚コレラの発生に伴う消毒ポイントの設置について

2018年11月16日更新

岐阜市畜産センター公園における豚コレラの発生に伴う消毒ポイントの設置について

 岐阜市畜産センター公園において、岐阜県で2例目となる豚コレラの事例が確認されました。
 本事例を受けて、当市においては岐阜県の防疫措置計画に基づき、山県市役所の西駐車場(一部)と、美山支所に消毒ポイントを設置しました。
 畜産関係車両の移動によりウイルスが拡散するのを防止するために、養豚場などに出入りする車両を消毒するための場所です。ご理解とご協力をいただきますようお願いします。
 


※豚コレラは、豚、いのししの病気であり、人に感染することはありません。


豚コレラの発生情報などに関する情報については、下記ページをご覧ください。

 豚コレラについて(農林水産省)(新しいウインドウで開く)

 豚コレラについて(岐阜県)(新しいウインドウで開く)



お問い合わせ

農林畜産課  電話:0581-22-6830  FAX:0581-22-2118

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。