ホーム > まちづくり > 土地 > 農地の権利移転・転用

土地

農地の権利移転・転用

2018年06月18日更新

農地の権利移動・転用

 大切な食糧を生産する農地(田、畑、果樹園)は、国土保全にはかかせない大地です。
 限られた国土の中でこの優良な農地を保護し、また、農業以外の土地利用の需要との調整を図りつつ優良農地を確保するため、農地の転用にあたっては、県知事または農林水産大臣の許可が必要となります。
 許可を受けないで農地を売買したり貸借をしたりすると罰せられる場合もあります。農地以外の用途に転換する場合は、農地の転用手続きが必要です。

農地を売買したり貸し借りするとき

農地法第3条の規定による許可申請書

注意すること

農地を農地以外に転用するとき

農地法第4条第1項の規定による許可申請書

注意すること

農地を売買または賃借し、農地以外に転用するとき

農地法第5条第1項の規定による許可申請書

注意すること

不明な点については、事前に事務局へ確認してください。

提出・お問い合わせ先
山県市高木1000番地1
市農業委員会(農林畜産課内)
電話番号:0581-22-6830
FAX番号:0581-22-2118


お問い合わせ

農林畜産課  電話:0581-22-6830  FAX:0581-22-2118

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。