ホーム > 市政 > 募集 > 意見・パブリックコメント > 平成28年度パブリックコメント実施結果 > 山県市青波福祉プラザの設置及び管理に関する条例を廃止する条例(案)

平成28年度パブリックコメント実施結果

山県市青波福祉プラザの設置及び管理に関する条例を廃止する条例(案)

2016年12月16日更新

山県市青波福祉プラザの設置及び管理に関する条例を廃止する条例について(案)

受付は終了しました。 

  「山県市青波福祉プラザの設置及び管理に関する条例を廃止する条例について」に関して意見を募集した結果、ご意見はありませんでした。



概要

 平成17年度に設置した青波福祉プラザについて、必要な事項を定めた山県市青波福祉プラザの設置及び管理に関する条例を廃止することにつきまして、皆さんの意見を募集します。


■市青波福祉プラザとは

 乳幼児から高齢者までの交流の場および生活支援の場を提供することにより、交流の促進および健康の維持増進を図り、地域住民の福祉の増進と福祉活動の育成発展に寄与するため、平成17年度に旧青波保育園の施設を利用して設置したものです。


■廃止までの経緯

 昭和51年度に旧美山町の中央保育所として建設され、平成15年度に青波保育園と名称を変更しましたが、平成16年度に保育園の統廃合により廃園しました。

 その後、平成17年度からは市青波福祉プラザとしてNPO法人どんぐり会を指定管理者に、地域の交流、生活支援の場として運営してきました。

 今般、築40年が経過し老朽化が著しく耐震基準を満たしていない施設であること、建物の区域が土砂災害特別警戒区域(通称レッドゾーン)に指定され構造規制が適用されることから、今後、耐震補強と構造規制をクリアして施設を維持し活用していくことは困難であり、廃止することが合理的であると判断したものです。


■今後の展開

 施設の売却も含め検討中です。




公開の方法

意見募集期間

意見を提出できる人

提出方法

 「山県市パブリックコメント意見提出様式」に、意見、住所、氏名、連絡先を記入のうえ、郵便、ファクシミリ、電子メールまたは直接、福祉課へ提出してください。

提出された意見の取り扱い

 提出された意見の概要、これに対する市の考え方、案を修正した場合はその修正内容を市のホームページおよび福祉課の窓口で公表します。
 なお、個々のご意見には直接回答はしませんのでご了承ください。

お問い合わせ

福祉課  電話:0581-22-6837  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。