ホーム > 市政 > 計画・施策 > 福祉・健康 > 山県市地域福祉推進計画

福祉・健康

山県市地域福祉推進計画

2019年03月22日更新

第3次山県市地域福祉推進計画(2018年度~2022年度)

第3次山県市地域福祉推進計画の基本理念

 2013年から2017年の5年間を計画期間とした第2次山県市地域福祉推進計画では、1.「住民みんなで学習し工夫し、それぞれができることから取り組んでいく」、2.「必要に応じて、日常生活をサポートするためのしくみを生み出す」、3.「地域社会の活性化につながる工夫をする」の3つを基本理念に掲げ、地域社会の活性化および地域ごとの課題解決に取り組んできました。地域福祉推進計画で掲げる基本理念実現のためには、山県市に住む私たちが、身の回りのことを見直し、将来の山県市の姿を思い描き、そのためには何が必要何か、何をしなくてはならず、何ができるのかについて考え、行動に移してきました。

 このような考えは第3次山県市地域福祉計画においても同様であり、第3次計画ではこれまでの取組を一層推進していくとともに、常に変化する本市を取り巻く環境に対応していく必要があります。特に今日においては社会的排除、社会的孤立による不安、リスクを抱えて暮らしている人が増加していることから、住民一人一人の工夫と努力による「自助」、そしてそこから生まれる住民同士の支えあい・助け合いといった「共助」の重要性が増しているといえます。

 こうした状況を踏まえ、新たに「支え合い 誰もが健やかに安心して暮らせるまち」を第3次山県市地域福祉推進計画の基本理念として定めます。

第3次山県市地域福祉推進計画 一括ダウンロード

山県市地域福祉推進キャラクター
山県市地域福祉推進キャラクター

お問い合わせ

福祉課  電話:0581-22-6837  FAX:0581-22-6850

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。