ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 平成30年度 > あいさつ運動でPepperを活用[平成30年5月]

平成30年度

あいさつ運動でPepperを活用[平成30年5月]

2018年05月24日更新

 当市は、ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンクロボティクス株式会社が実施するPepper社会貢献プログラム2に平成30年4月から参加しています。
 2020年度から本格実施する「プログラミング教育」に先駆けて、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」2台をレンタルし、市内小中学校で活用していきます。

 5月15日、今年度からプログラミング教育推進校に指定された伊自良南小学校で、Pepperを活用した「あいさつ運動」がありました。Pepperが「おはよう」とあいさつすると登校した児童は「おはようございます」と元気よく返していました。

 「情報活用能力」や「プログラミング的思考」の育成に向けて、今後、Pepperは市内小中学校を巡回していく予定です。楽しみにしてください。

・Pepper社会貢献プログラムを活用し実施しています。

人型ロボットPepper
人型ロボットPepper

元気よくあいさつする児童たち
元気よくあいさつする児童たち

興味深げにPepperをみる児童たち
興味深げにPepperをみる児童たち

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。