ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 平成30年度 > 豪雨災害における市内の状況[平成30年7月]

平成30年度

豪雨災害における市内の状況[平成30年7月]

2018年07月13日更新

 7月4日から8日までの大雨により、全国で150人以上の方がお亡くなりになり、未だに行方不明者及び避難生活を余儀なくされている方がいらっしゃる状況です。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
 当市でも「大雨特別警報」という、数十年に一度の降雨量となる大雨が予想される警報が発令されました。市内の一部では降り出しからの累計雨量が600ミリを超える場所もあり、土砂流出により通行止めとなった箇所もございました。しかし、幸いにも「人的被害無し」で警報解除、避難所閉鎖を迎えることができました。

 今回、市では災害対策本部を立ち上げ、市内3カ所の避難所(総合体育館、伊自良中央公民館、美山中央公民館)を開設しました。
 雨は地震と異なり、予めある程度災害を予想することができます。
 今後も、大雨や台風の接近の際には、市から防災行政無線や防災メール、市ホームページ等により避難所の開設状況等の防災情報を随時発信します。個別受信機が正常に作動しているか、電池は切れていないかなど、今一度ご確認ください。

高富・伊自良地域の防災行政無線機
高富・伊自良地域の防災行政無線機

美山地域の防災行政無線機
美山地域の防災行政無線機

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。