ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 平成30年度 > 岐阜多田精機が山県市に新工場建設[平成30年11月]

平成30年度

岐阜多田精機が山県市に新工場建設[平成30年11月]

2018年11月22日更新

 11月21日、山県市役所公室で、岐阜県(増田雅彦商工労働部次長)が立会いのもと株式会社岐阜多田精機(多田憲生代表取締役社長)と山県市による企業立地協定を締結しました。

 株式会社岐阜多田精機は、本社を岐阜市東改田に設け、金型製造における長年の実績と技術力を持ち、自動車部品等金型の設計、研究開発及び製作を手掛けています。新工場(山県市大森)は市が紹介した土地約9800平方メートルを取得し、造成されます。2019年9月に着工し、2020年1月に操業予定。自動車部品、住宅設備、弱電機器用の金型の設計、製造などを行います。

 日本人はものづくりの技術に長けた能力を持っており、基礎研究や技術に力を入れることは、将来への投資につながります。岐阜多田精機様の企業理念は、市が目指す「地域に根ざした産業を育成し、思いやりと活力あるまち」の姿に沿うものであり、大変頼もしく思います。今回、山県市に新工場建設していただけることに大変感謝を申し上げます。

 また現在、平成31(2019)年度東海環状自動車道(仮称)高富インターチェンジの開通を見据え、積極的に企業誘致を進めているところです。今後とも、お力添えいただければ幸いに存じます。

協定書署名
協定書署名

金型製品の説明を受ける様子
金型製品の説明を受ける様子

増田雅彦商工労働部次長(左)、多田憲生代表取締役社長(中央)
増田雅彦商工労働部次長(左)、多田憲生代表取締役社長(中央)

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075
まちづくり・企業支援課  電話:0581-22-6831  FAX:0581-22-2118

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。