ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 平成30年度 > 子育て支援をテーマとした市民座談会を開催[平成31年1月]

平成30年度

子育て支援をテーマとした市民座談会を開催[平成31年1月]

2019年01月15日更新

 1月9日、富岡保育園で、「子育て支援」をテーマとした市民座談会を開催し、約80人の保護者が参加されました。市から子育て支援の取組みについて説明すると、保護者から「不審者が怖いので防犯灯の数を増やせないか」「高速道路ができると公共施設への騒音の影響はないか」「警報発令時の放課後児童クラブの利用方法を教えてほしい」とご意見をいただき、住みよいまちづくりへの関心の深さを感じることができました。

 市民座談会は、市長と市民との対話を通して市政への理解と関心を深めるとともに、市民からのご意見やご提言を直接聴くことで市民参加の協働のまちづくりを目指して実施しています。団体などからの申し込みに応じて随時開催しておりますので、ぜひ皆さまのご意見をお待ちしています。

山県市の子育て支援について

 山県市では、「包括的な子育て支援と女性の活躍」を重点施策のひとつとして位置づけています。
 平成30年度は山県市子育て支援課と山県市子育て世代包括支援センター(子育て支援課内)を新設しました。センターでは、保健師がコーディネーターとなって妊娠期から子育て期まで切れ目なく包括的に支援する相談窓口を開いています。
 近隣市と比較しても、子育て世帯へのサポート体制の充実を図っており、ライフステージごとに特徴的な子育て支援を行っています。

ライフステージ支援内容
結婚・新婚結婚相談所「山県市マリッジサポートセンター」を週2回開設
新婚世帯に対する住居費・引越費用の一部助成 上限24万円
出産出産祝金
 第1子、第2子出産 10万円支給
 第3子 20万円支給
不妊治療費・不妊検査費用 全額支給
乳幼児期市立保育園 3~5歳児の保育料 無料
・市立保育園の給食費 無料
市立保育園の英語あそび教室 月1回開催
私立保育園保育料等助成 3~5歳児 30万8000円を上限
認可外保育施設保育料等助成 3~5歳児 46万2000円を上限
病児・病後児保育支援
 多子世帯等利用助成 1人につき1日2000円限度(飲食・食費を除く)
就学期・給食
  市内小中学校の自校調理場と専用ランチルームによる提供
・歯科保健
  継続的なフッ化物洗口等の取組みにより12歳児一人当たりの虫歯本数 県内市最小0.06本(平成29年度)
中学生までの医療費 無料
高校生以上高校生等(18歳)までの医療費 無料
大学などで教育ローンを利用している人の利子補給金
 対象ローン限度額350万円 利子補給率3パーセント

市民座談会の様子
市民座談会の様子

市民座談会の様子
市民座談会の様子

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075
子育て支援課  電話:0581-22-6839  FAX:0581-22-2117

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。