ホーム > 市政 > 市長の部屋 > メッセージ > 令和元年度 > 定例イクボス宣言式[平成31年4月]

令和元年度

定例イクボス宣言式[平成31年4月]

2019年04月18日更新

 4月2日、山県市役所会議室で平成31年度転入・新任幹部職員が「イクボス宣言」を実施しました。

 当市は平成28年7月13日からイクボス宣言をしており、今年度で4回目になります。今年は、教育長、新任市幹部職員5人、新任保育園長3人、転入・新任小中学校長6人が宣誓しました。

 平成31年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されたことにより、事業主は時間外労働の上限の規制の導入や、有給休暇の確実な取得などの対応が求められるようになりました。昨年度は、職員を対象としたイクボス宣言に関するアンケートを実施しており、職員からは、「勤務条件の改善を感じているが、今後も働きやすい環境づくりの向上と管理職の適切なマネジメントを行ってほしい」と率直な意見を聞くことができました。

 今後も、アンケート調査等で意見を求めながら、継続的なワーク・ライフ・バランスの実現に向けた効率的な業務遂行に取組んでいただきたいと思います。

山県市イクボス宣言の取り組み

イクボス宣言
イクボス宣言

宣誓書署名
宣誓書署名

イクボス宣言した幹部職員など
イクボス宣言した幹部職員など

お問い合わせ

総務課 人事秘書室  電話:0581-22-6821  FAX:0581-27-2075

このページに対するご意見・ご要望がありましたら、「お問い合わせ」から送信してください。