ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 伊自良南小学校 > 【伊自良南小学校】臨時休業延長にかかわって~家での時間割をつくろう~

本文

【伊自良南小学校】臨時休業延長にかかわって~家での時間割をつくろう~

記事ID:0010642 更新日:2020年4月13日更新

臨時休業延長 ~家での時間割をつくろう~

                                                        校長   中村  純子 

 岐阜県では,新型コロナウィルス感染拡大防止のため,非常事態対策が実施され,学校の臨時休業も五月六日まで延長されることとなりました。夏休みよりも長い休みを,家庭でどのように過ごすかが大切です。学校再開後の学校生活にスムーズにつなげるためにも,「三点固定」を意識して生活したいものです。三点とは起床時刻,家庭学習開始時刻,就寝時刻の三つです。この三つは,ほぼ自分の意志で決められるものであり,「この時間に〇〇しよう!」と決めて生活することは,自分をコントロールする力を身に付けることにもつながります。

 そこで,家での時間割をつくって家庭生活を送るために,今回は,子どもたちがめあてを立て,一日を振り返る生活振り返り表,より具体的な学習内容を子どもたちに示したプリント類,ドリル教材等を各家庭にお渡ししようと考えています。(申し訳ありませんが,今回は,保護者の方に学校に取りにきてもらえるようご協力をお願いします)配付の日程等は,山県市安心ネットのメール配信にてお知らせします。

 休みが長期となり,生活のリズムもくずれてきているかもしれません。どの学年でも,自分の力だけで行うことが難しい場合もあります。家族で一緒に考えてもらったり,できた時には,大いにほめ,支えてもらったりすると,少しずつ自信も湧いてきます。

 これまでに前例のない状況ですが,学校に元気な子どもたちが戻って来る日を信じて,学校・家庭・地域が一丸となり,この事態を乗り切りたいと思います。どうかご理解,ご協力のほど,よろしくお願いします。