ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 伊自良南小学校 > 10月14日

本文

10月14日

記事ID:0025355 更新日:2021年10月14日更新

14日木曜日 2時間目の授業の様子です。
342
   3年:図画工作     4年:算数          2年:国語
15
   1年:国語        5年6年:体育
 
 どこからか、トントンとくぎを打つ音が聞こえてきました。覗いてみると、体育館への渡り廊下と体育館前で、3年生の子どもたちが、くぎ打ちをしていました。早く終わった子が、仲間のくぎ打ちを手伝う、ほほえましい姿が見られました。
 運動場では、5年生と6年生が、団体種目の練習をしていました。今日は、赤団の方がたくさん球が入ったようです。本番は、どっちが勝つのか楽しみです。どの学年も、2週間という短い練習期間ではありますが、日に日に並び方や、競技が上手になっています。本番も精一杯がんばりましょう。   

 5年生が5時間目に稲刈をしました。
 123
 45
 6月に田植えをした苗が、立派に成長し、たくさんの稲穂を実らせていました。5年生が田植えをした部分の稲を手際よく刈り、束にしていきました。稲の束を機械の中へ通すと、あっという間にわらだけになって下へ出てくる様子やお米だけトラックへ入れる様子を見せていただきました。農家の方から、機械の中を見せいただくと、興味をもって機械の説明を聞く5年生の姿がみられました。総合的な学習の時間で、自分が調べるだけでなく、実際に体験をすることでより実感することができ、思いや考えが深まったのではないでしょうか。次は、工場へ見学に行かせていただきます。