ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康 > 高齢者インフルエンザ予防接種を受けましょう

本文

高齢者インフルエンザ予防接種を受けましょう

記事ID:0017474 更新日:2020年9月23日更新

高齢者インフルエンザ予防接種を受けましょう

今年は新型コロナウイルス感染症とインフルエンザが同時に流行するおそれがあります。インフルエンザや新型コロナウイルス感染症は誰でもかかる可能性がある感染症ですが、これらの病気の予防には「かからない」「うつさない」という気持ちがとても大切ですので、ワクチンを接種し、みんなで予防しましょう。

接種対象者

市に住民登録がある人で次のいずれかにあてはまる人

1.接種日当日に満65歳以上の人
2.接種日当日に60~64歳の人で、心臓・腎臓・呼吸器の病気や免疫力の低下によって、日常生活が極度に制限される程度の障がいがある人

実施場所

市指定医療機関および岐阜県広域化予防接種事業協力医療機関

接種期間

令和2年10月1日~令和3年1月31日

接種回数

1回

自己負担金

500円
※生活保護世帯は、料金が免除されます。

予診票

市指定医療機関と近隣の医療機関には予診票を設置してありますので、医療機関で予診票を受け取ってください。岐阜県広域化予防接種事業協力医療機関で接種を希望する場合は、健康介護課成人健康係まで連絡してください。
※生活保護世帯は、自己負担金が免除されますので、事前に福祉課生活保護担当に申し出てください。


休日夜間診療
健診・検診