ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 特別定額給付金のオンライン申請受付終了と給付(振り込み)時期などについて

本文

特別定額給付金のオンライン申請受付終了と給付(振り込み)時期などについて

記事ID:0013837 更新日:2020年6月15日更新

申請期限:令和2年8月11日(火曜)

 申請期限までに申請をしなかった場合、特別定額給付金の受給を辞退したものとみなされますので注意してください。まだ申請をしていない人は忘れずに早めに手続きをしてください。
 郵送申請の場合は、申請期限日当日までの消印が有効です。
 また、申請書が届いていない場合や申請書の紛失、破損などの理由で申請書の再発行を希望する人は緊急経済対策室(電話32-9311)まで連絡してください。

オンライン申請の受付終了について

 特別定額給付金オンライン申請の利用がなくなったことから、オンライン申請の受付は6月19日(金曜)正午をもって終了します。
 郵送・窓口による申請は引き続き行っています。

特別定額給付金 給付スケジュール

 給付金の振り込みは毎週火曜日、金曜日に行っています。
 書類に不備がなかったものは振り込み処理を順次行っていきますので、受取口座を確認してください。

申請の不備について

 申請書の内容や添付書類に不備があった場合は、給付(振り込み)が遅れます。
 これから申請する人は、記入例を確認し、添付書類を添えて申請書の返送をしてください。

【申請書に必要な添付書類】

 世帯主(申請・受給者)の本人確認ができるもの

 次のいずれか一点を添付してください。

  • 運転免許証のコピー
  • マイナンバーカードのコピー
  • 健康保険証のコピー
  • 年金手帳のコピーなど 

 ※代理申請(受給)を行う場合は、代理人と世帯主の2人分の写しを添付してください。

 《振込先金融機関口座確認書類》

  • 通帳(口座番号と口座名義人のフリガナが書かれた部分のコピー

  または、

  • キャッシュカードのコピー 

 ※ただし、住民税などの引落口座や、児童手当などの受給口座への指定口座への振り込みを希望の場合は通帳やキャッシュカードのコピーを添付する必要はありません。