ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチン4回目接種について

本文

新型コロナワクチン4回目接種について

記事ID:0029622 更新日:2022年6月15日更新

新型コロナワクチンの4回目接種は、新型コロナウイルスに感染した場合の重症化予防として実施します。4回目接種は、3回目接種後5カ月が経過してから接種を受けることができます。

対象者

  • 60歳以上の人
  • 18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する人、その他重症化リスクが高いと医師が認める人

接種場所について

3回目の接種状況によって接種の案内が異なります。封筒の表に貼付した案内シールを確認してください。

集団接種した人

封筒に貼ってある日時・場所にお越しください。
※集団接種でのワクチンはモデルナ社製です。
キャンセルまたは日時変更する場合は、必ず健康介護課(0581-22-6838)に連絡してください。
医療機関で接種する場合は、医療機関での予約をしてからキャンセルしてください。

集団接種日時
月日 時間 場所
7月16日(土曜日) 8時45分~11時45分 岐北厚生病院
7月17日(日曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
7月23日(土曜日) 8時45分~11時45分 岐北厚生病院
7月24日(日曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
7月30日(土曜日) 8時45分~11時45分 岐北厚生病院
7月31日(日曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
8月6日(土曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
8月7日(日曜日) 8時45分~11時45分 美山中央公民館
8月20日(土曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
8月21日(日曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
8月27日(土曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館
8月28日(日曜日) 8時45分~16時15分 美山中央公民館

医療機関接種した人

前回同様医療機関を予約してください。接種券が届いた人から予約ができます。
※市内医療機関でのワクチンはファイザー社製です。

集団接種を希望する場合は、健康介護課(0581-22-6838)に連絡してください。

個別接種協力医療機関
医療機関 住所 電話番号
あらいクリニック 高富2119番地1 0581-23-1188
臼井内科医院 富永414番地 0581-52-2030
宇野クリニック 伊佐美243番地 0581-27-2100
遠渡内科 東深瀬683番地3 0851-27-2888
鳥澤医院 大森381番地 0581-36-2311
鳥沢クリニック 高木1016番地1 0581-22-1088
てらしま整形外科 東深瀬175番地1 0581-27-0287
なりみやクリニック 高富1614番地 0581-22-1213
にのみやクリニック 高富927番地1 0581-22-1717
早川胃腸外科クリニック 岩佐783番地1 0581-52-1212
やまもと整形外科 高富2092番地1 0581-27-0170

施設や職域で接種した人

4回目の接種について、施設や職場で尋ねてください。
今回職域接種などがない場合は、集団接種・医療機関接種を予約してください。

集団接種:健康介護課(0581-22-6838)に連絡してください。
個別接種:医療機関に直接予約の連絡をしてください。

接種時の持ち物

  • 封筒の中身ごと一式 ※A3用紙右側の予診票は記入し、切り取らずに持参してください。
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

接種券の申請

次に当てはまる人で、申請を行った人に対して接種券を発送します。申請後、3回目接種から5カ月が経過したことを確認してから接種券を発送します。

  • 18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する人、その他重症化リスクが高いと認める人
    ※1、2回目接種の際に、基礎疾患の申請をした人は今回は申請は必要ありません。60歳以上の人は、自動的に発送されるため申請は必要ありません。

申請方法

次の方法で申請書を提出してください。

  1. 窓口
  2. 郵送 〒501-2192 山県市高木1000番地1 健康介護課宛
  3. メール(申請書にメールアドレスが記載してあります)
    ※必ず申請書を添付してください。また、メールを送信する際の件名は「基礎疾患の申請について」としてください。
  4. Fax 0581-22-6841

申請書

接種券発行申請書(4回目接種用) [PDFファイル/140KB]
接種券発行申請書 [Wordファイル/16KB]

注意事項

  • 基礎疾患を有する人などに対する接種券は、本人などからの申請に基づき発行します。診断書などの書類の提出は不要ですが、接種前の予診において申請内容と実際の症状などが異なる場合、接種を受けられないことがあります。
  • 申請を受け付けたことを証明する書類などは発行せず、直接接種券を送付します。申請内容に不備や不足などがある場合のみ市から連絡します。
  • 対象者に該当するかどうか不明な場合は、事前にかかりつけ医に相談してください。

3回目接種後に山県市へ転入した人へ

3回目接種後に山県市へ転入した人や、海外で3回目を受けた人は申請が必要です。郵送または窓口で必要書類を提出してください。

必要書類

  1. 接種券発行申請書 [PDFファイル/137KB]
  2. 本人確認書類(顔写真付きのもの)(マイナンバーカード、運転免許証、在留カードなど)
    ※郵送の場合は写しを添付
  3. 接種済証、接種記録書など3回目の接種の記録が分かる書類
    ※郵送の場合は写しを添付
  4. (本人・同居の親族以外の代理人が申請する場合)委任状 [PDFファイル/50KB]および代理人の本人確認書類

注意事項

  • 申請書類の内容に関し、健康介護課から連絡する場合があります。申請書の電話番号は、昼間連絡が取れる番号を記入してください。
  • 本申請に基づき送付する接種券には1回目・2回目・3回目の接種記録は印字されません。
  • 接種券は接種の対象となる時期(3回目接種後おおむね5カ月を経過した後)に発送します。申請の時期によって発送まで期間が開く場合があります。

ワクチンを受けた後も、感染予防対策の継続をお願いします

 新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果が確認されていますが、その効果は100%ではありません。また、ウイルスの変異による影響もあります。
 このため、感染予防対策の継続をお願いします。具体的には、3つの密(密集・密接・密閉)の回避、マスクの着用、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒の励行などをお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市民のみなさまへ
事業者のみなさまへ
イベントなどの延期中止と施設などの休館情報
患者の発生状況
子育て中のみなさまへ
外国人のみなさまへ
その他