ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大桑小学校 > コロナ禍での音楽の授業

本文

コロナ禍での音楽の授業

記事ID:0023595 更新日:2021年6月22日更新

新型コロナウイルス感染症感染防止のため、音楽の授業では歌を歌うことやリコーダーを演奏する活動が制限されています。

このため、現在は手拍子や打楽器を用いてリズムを重ねて演奏する学習活動を中心に行っています。

3・4年生の音楽では、伊自良北小学校さんから和太鼓をお借りし、「楽しいマーチ」を演奏しています。

パートごとの音をお互いに聞き、感じ合いながら、気持ちを合わせて演奏することを目指しています。

演奏の様子