ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 桜尾小学校 > アクティブチャイルドプログラムの実施

本文

アクティブチャイルドプログラムの実施

記事ID:0018556 更新日:2020年11月25日更新

11月20日、岐阜大学の春日晃章教授、岐阜県スポーツ協会の方々等に来校していただき、ACP(アクティブ・チャイルド・プログラム)を実施しました。

ACP とは、集団で楽しみながら体を動かし身体活動量を高めることをねらいとしているものです。

1時間目は高学年、2時間目は中学年、3時間目は高学年のペア学年で体育館で行いました。

プログラムを通して、子どもたちは体を動かすことの心地よさを味わうとともに体がほぐれると心も自然にほぐれることを実感できました。

また、リオオリンピックの水泳競技に出場された小長谷研二選手も来校されました。小長谷研二選手と出会うことができた子どもたちの目は憧れできらきらと輝いていました。

ACP1120
ACPsighn