ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 伊自良南小学校 > 分散登校中の様子2

本文

分散登校中の様子2

記事ID:0015535 更新日:2020年6月10日更新

分散登校になって初めての雨でした。少し暑さが和らぎました。

 2年生 生活科「野菜をそだてよう」 子どもたちは学校の畑で,育てたい野菜の苗を植え毎朝水やりをしています。また臨時休業中にはミニトマトの苗をお渡ししました。もう,緑色の実が付き始めました。「小さな黄色の花が咲いてるよ」「こんな小さな実もあるよ」野菜を育てる活動を通して,子どもたちは,成長の様子や様々な変化に気付きます。どうか,ご家庭でも「今,野菜はどんな様子なの?」と聞いてあげて下さい。きっといろんな会話ができることと思います。そうやって学校での学びが家庭とつながっていくと考えています。

ミニトマト

 3年生 理科「チョウを育てよう」 教室で動画を観ながら,卵から成虫までの成長の様子を学びました。学校では,春休みにキャベツの苗を植えた植木鉢を準備して,卵からチョウを育てていました。羽化の瞬間を見ることはなかなかできませんが,動画では,それが叶えられます。

チョウ

 4年生「折れ線グラフと表」 資料を2つの観点から分類整理した表について学んでいます。大型テレビは全部の教室にはありません。タブレットにてデジタル教科書と接続し,それをプロジェクターにて黒板に貼ったシートに映し出して学んでいます。また,理科では,ツルが伸びてきたへちまに支柱を立てました。気温の上昇にともない,へちまもぐんぐん成長していくことと思います。どれくらい大きく成長するのでしょうか。

表 支柱立て へちま