ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 伊自良南小学校 > 3年生 算数「かけ算のひっ算」

本文

3年生 算数「かけ算のひっ算」

記事ID:0017334 更新日:2020年9月11日更新

 2年生でかけ算九九を学びました。この単元では,(2けた)×(1けた),(3けた)×(1けた)のひっ算について学びます。桁数が増えても,10のいくつ分と考えればかけ算九九で計算できることが分かり,ひっ算のやり方を身に付けます。かけ算九九は,この単元では基本となる力です。しかし,ひっ算をやり始めた時,こんな声が聞かれました。「えっ,9の段?ちょっと無理…」きっと,9の段の九九が,まだ,あやふやなところがあるのでしょう…また,〇×1から順に全部つぶやいて,〇×9の答えを見つけている姿もありました。これもまた,〇×9が,すぐに唱えられるようになるまで,繰り返し練習が必要です。

 算数では,「数と計算」「図形」「測定」「データの活用」と様々な内容があり,以前に取り組んだ内容が出てきても忘れてしまっていることもあります。特に,かけ算九九は,かけ算を始め,わり算の基礎でもあります。かけ算九九を確実に覚えている子は,どんどん解き進め,正確に速くできるようになっていきます。ぜひ,ご家庭でも,かけ算九九の定着を図ることができるよう毎日唱える練習を取り入れて下さい。親子で,家族で,6の段~9の段を,交互に唱え合う,保護者の方が,ばらばらにかけ算の問題を出すなど,少しずつでよいので毎日繰り返しをお願いします。かけ算九九の確実な習得が,計算の力を高めます。

少人数 黒板1 黒板2 黒板4