ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 伊自良南小学校 > 給食 献立紹介「にじますのカレーからあげ」

本文

給食 献立紹介「にじますのカレーからあげ」

記事ID:0019029 更新日:2020年12月18日更新

 今日の献立は,学校給食における県産水産物の活用推進の事業により無償提供を受けた「にじますのカレーからあげ」が登場しました。開きの状態で,米粉をつけて,じっくりと揚げてあるため,教室にもカレーの香ばしい香りが漂ってきました。頭から尾までパリパリの食感で,おいしくいただくことが出来ました。汁物は白菜汁でした。ところで,「冬野菜は甘い」と言われる理由を知っていますか?雪が降り凍るような寒さの中でも,畑の冬野菜は凍ることなく育っています。学校でも2年生が大根を育てています。冬野菜は,葉や根に糖分を貯えているため凍らず,この糖分が甘みとなってるのです。実際には,糖分だけでなく各種ビタミンも貯えており,寒い畑で育った野菜は,甘くておいしい「健康に最強な冬野菜」と言われています。

 明日の「にじいろキッズ」は,第3週,5年生の食育授業「地域でとれる食べ物を知ろう」が紹介されます。ランチルームでの給食の様子,撮影日の給食で使われたキャベツの生産者である小倉のひなたぼっこ園の相宮さん,そして鈴木栄養教諭が登場します。どうぞ,ご覧ください。

献立紹介 にじます