ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 伊自良南小学校 > 1年生 国語「どうぶつの赤ちゃん」

本文

1年生 国語「どうぶつの赤ちゃん」

記事ID:0019569 更新日:2021年1月22日更新

 国語「どうぶつの赤ちゃん」は説明文で,「くらべてよむ」ことがねらいです。「ライオン」と「しまうま」の赤ちゃんをくらべてよみます。黒板は,対比ができるように,横に2段となった表が書かれていて,「生まれたばかりの様子」「大きくなっていく様子」について同じ観点でくらべて発言していました。「ライオンの赤ちゃんは…です。シマウマの赤ちゃんは…です。」共通なのか,違っているのか等もはっきりしてきます。1月は,他の学年でも,国語では説明文を学びます。2年生は「おにごっこ」大事な言葉に気を付けて読み,分かったことを知らせることがねらいです。3年生は「ありの行列」読んで感想をもち伝え合うことがねらいです。

どうぶつの赤ちゃん