ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 伊自良南小学校 > 5年生,6年生 iPadの活用~学んだことをプレゼンで伝える~

本文

5年生,6年生 iPadの活用~学んだことをプレゼンで伝える~

記事ID:0020378 更新日:2021年2月26日更新

 5年生は,総合的な学習「岐阜の魅力再発見」のテーマのもと,「森林」と「鮎」のグループに分かれて,これまでの学習で分かったことをまとめています。また,6年生は社会「日本とつながりの深い国」の単元で,アメリカ,中華人民共和国,韓国,サウジアラビアの4か国から1つを選んで,まとめています。理科「地球に生きる」の単元でも,自分の伝えたいことをプレゼン形式でまとめています。もちろん,一人一台iPadを活用しています。子どもたちの上達は目覚ましく,教科書の挿絵の写真を撮る,ネットから必要な写真を検索してスライドに貼り付ける。端的な言葉でテキストを入れる。マーカー等で強調する等,どんどん進めています。作成途中であっても保存して提出すれば,教師用タブレットの中に,全員分のプレゼンのデータが保存されます。それを添削して,再び子どもたちに返却し,また,修正していく。3月3日,4日の授業参観では,高学年は,このプレゼンを見せて,一人一人が自分の考えを発表します。自分の言葉で語りかけるかがポイントですね。

5年プレゼン 一覧 6年プレゼン 6年プレゼン2 6年プレゼン3