ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 低入札価格調査制度および最低制限価格制度

本文

低入札価格調査制度および最低制限価格制度

記事ID:0001418 更新日:2019年10月16日更新

 ダンピング入札の防止と公共工事の適正な履行を確保するため、平成24年度から建設工事における一般競争入札および指名競争入札で実施する案件に「低入札価格調査制度」を導入しました。
 平成25年10月1日からは失格判断基準価格および最低制限価格を設け、新たに「低入札価格調査制度等」として実施しておりましたが、令和元年9月18日から、低入札調査基準価格などの算出式を改正することとなりましたのでお知らせします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)