ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林畜産課 > 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

本文

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

記事ID:0001843 更新日:2019年10月16日更新

「基本構想」の一部改正

市は、新たな食料・農業・農村基本計画の閣議決定(平成27年3月)および新たな『ぎふ農業・農村基本計画』の策定などと農地法などの一部改正(平成28年4月)に伴い、岐阜県が改正した「農業経営基盤の強化の促進に関する基本方針」の一部改正(平成28年4月)を受け、今回、「基本構想」の一部改正を行いました。

「基本構想」について

 「基本構想」には、次の5つの事項が明記されています。

  1. 農業経営基盤の強化の促進に関する目標
  2. 農業経営の規模、生産方式、経営管理の方法等、営農の類型ごとの効率的かつ安定的な農業経営の指標
  3. 効率的かつ安定的な農業経営を営む者に対する農用地の利用の集積に関する目標
  4. 農業経営基盤強化促進事業に関する事項
  5. 農地利用集積円滑化事業に関する事項

基本構想」の主な変更点

  1. 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な方向の修正
  2. 効率的かつ安定的な農業経営の基本的指標の見直し
  3. 効率的かつ安定的な農業経営を営む者が利用する農用地の面積修正
  4. 農地法等の改正(平成28年4月)に伴う名称変更
  5. その他情勢変化による修正および文言の修正

構想

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(平成28年10月7日 公告)[PDFファイル/511KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)