ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > まちづくり・企業支援課 > 世界気候エネルギー首長誓約 国際ワークショップに参加

本文

世界気候エネルギー首長誓約 国際ワークショップに参加

記事ID:0032924 更新日:2022年11月7日更新

世界気候エネルギー首長誓約 国際ワークショップに参加しました

 令和4年10月24日~26日、駐日欧州連合代表部において、世界気候エネルギー首長誓約 国際ワークショップが開催され、誓約自治体の首長や担当者に加え、欧州委員会、駐日欧州連合代表部、世界気候エネルギー首長誓約世界事務局長、欧州事務局長、アジア事務局長、欧州(オーストリア、スウェーデン)の自治体担当者など、総勢50人が会議に参加しました。
 市は、6月に表明した「カーボン・マイナス・シティ宣言」や山県市脱炭素協議会の設立などについて、現在進めている取り組みを発表しました。

 今後、カーボン・マイナスを目指す中で、気候変動問題は既に起きている問題であることを再認識し、今できることから取り組む重要性をすべての市民、事業者、団体などと認識を共有しながら、今後進める施策も実現力、実行力をもって推進していきます。

様子
様子3
様子5
様子6

世界気候エネルギー首長誓約(世界首長誓約)とは

 エネルギーの地産地消の推進、国の目標以上の温室効果ガス削減、気候変動の影響への適応の3つを取り組むことにより、持続可能で強靱な地域づくりを目指し、首長がその旨を誓約し、そのための行動計画を策定し具体的な取り組みを積極的に進めていく世界的な仕組みのことです。