ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > よくある質問(住民票・戸籍) > 海外から転入してきました。住民票をつくるにはどのような手続きとなりますか

本文

海外から転入してきました。住民票をつくるにはどのような手続きとなりますか

記事ID:0001381 更新日:2019年10月16日更新

答え

海外からの転入の場合、次の書類を持って転入手続きをしてください。

  • マイナンバーカードまたは通知カード
  • 届出人の印鑑
  • 戸籍謄本および戸籍の附票(本籍地が山県市の場合は不要)
  • パスポート(転入者全員分)
  • 入国日の確認できるもの
    (パスポートの入国スタンプ、航空券のチケット、搭乗券の半券、eチケットなど)
    自動化ゲートの利用方法は法務省のHPを確認してください。

法務省:自動化ゲートの運用について(お知らせ)<外部リンク>


印鑑登録
住民基本台帳
パスポート