ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > よくある質問(住民票・戸籍) > 戸籍謄本を取るにはどうすればいいですか

本文

戸籍謄本を取るにはどうすればいいですか

記事ID:0001392 更新日:2019年10月16日更新

答え

戸籍に関する証明(戸籍全部事項証明(戸籍謄本)、戸籍個人事項証明(戸籍抄本)、戸籍の附票など)は本籍が山県市内のものについて市民環境課および各支所・出張所で発行しています。請求方法については、関連ページをご覧ください。
なお、本籍地が山県市外の場合は、その市区町村役場に請求してください。

注意事項

必要な戸籍が除籍なのか改製原戸籍なのか不明な場合は、請求する際に、確認したい内容を窓口でおっしゃってください。
(例:「○○の死亡相続のため、○○の15歳から死亡するまでの戸籍」「△△が婚姻する前の戸籍」など)
請求時には、本人確認書類等が必要です。関連ページをご覧ください。

窓口 市民環境課(本庁舎1階)および各支所・出張所

関連ページ


印鑑登録
住民基本台帳
パスポート