ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 伊自良南小学校 > 3年生 「器械運動~鉄棒運動~」

本文

3年生 「器械運動~鉄棒運動~」

記事ID:0018099 更新日:2020年10月27日更新

 秋晴れの日が続いています。3年生は,鉄棒運動として,1,2年生で学んだ内容の確かめを行っていました。低学年では,鉄棒を使った運動遊びにより,逆さ,揺れの動きに身に付けます。写真は,ツバメ(体を伸ばして手で支えバランスをとって止まる)です。その他にも,こうもり,さる,ぶたの丸焼き等の技があります。鉄棒に跳び上がり,支持して下りたり,支持の姿勢で体を揺らして後ろに跳び下りたりすること,支持の姿勢から体を丸めて前に回って下りたり,両手でぶら下がって前後に足抜きをしたりすること(易しい回転)を行います。

 逆位(頭部が下になる)の姿勢は,体の小さいうちに遊びの中で身に付けていきます。低学年のうちに体験しておくことが大切です。今日の体育では,鉄棒運動が久し振りであるせいか,個人差が大きく,不安を感じる子もいました。ふとんかけ(腹を鉄棒にかけて頭部を下にする姿勢)が怖いと感じる子もいます。これからの体育や外遊びの時間に鉄棒に取り組み,少しずつ慣れ,中学年でめざす運動にも挑戦していきます。お休みの日に学校や遊具のある公園に遊びに行く機会があれば,鉄棒にも親子で取り組んでみて下さい。

ツバメ ツバメ2