ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 伊自良南小学校 > 5年生 校外学習「美しい緑と水を守る~林業体験」

本文

5年生 校外学習「美しい緑と水を守る~林業体験」

記事ID:0018141 更新日:2020年10月29日更新

 日本三大清流といわれる長良川…長良川は流域に86万人の人口を抱え,都市部を流れる川でありながら流域の人々の暮らしの中で清流が保たれ,その清流で鮎が育っています。また,美しい川を維持するためには,森林保全活動は不可欠であり,それにより山の保水力が高められ,下流域の暮らしが守られています。5年生は,社会や理科,総合的な学習の学びとして,午前中は林業体験,午後は,世界農業遺産にも認定された鮎の繁殖保護活動の見学を行いました。日本の国土の約3分の2は森林です。これは,フィンランドに次いで世界第2位。また,岐阜県の森林率は高知県に次いで全国第2位で約81%。林業体験では,森林が果たす役割の講義,間伐体験,枝払い等を体験しました。木を植えることは40~50年後を見据えての仕事でもあります。長良川の源流は大日岳の小さなせせらぎです。上流域での森林保全が,美しい川を,そして私たちの暮らしを守っていることを実感した一日でした。

間伐 丸太切り 全員で引っ張る 全員で引っ張る2 年輪数え 枝払い 代表の言葉 キャラ弁