ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 伊自良南小学校 > 5,6年生 書写「わら文字を味わう」

本文

5,6年生 書写「わら文字を味わう」

記事ID:0018430 更新日:2020年11月13日更新

 5,6年の書写では,「目的に応じて使用する筆記具を選び,その特徴を生かして書く」内容があります。これは,手書きの慣習に関わる文字文化の学びです。今日は,お米の稲わらを筆記具としてわら文字に挑戦しました。わら文字とは,毛筆の書道とは違う文字の形・カスレを特徴とした心の文字として注目を集めたものです。まるで文字を描くように,自由な発想で取り組んでいました。5年生は,米づくりにかかわる言葉を,6年生は,コロナ退散にかかわる言葉を考えて描きました。出来上がるたびに「なかなかかっこよくかけた!」と,満足げな歓声があがっていました。将来,この中から書家が誕生するかもしれません。

黒板掲示 わら 5年わら文字1 5年わら文字2 5年わら文字3 作品 6年わら文字1 わら文字